お土産を買う

自分のために、またはあなたの帰りを待っているご家族、お友だち、同僚のために何かお土産を買って帰りましょう。お店の人とのやり取りは、すばらしい英会話勉強法になりますよ。

●I’m looking for something good for my family. ・・・家族に何かよいお土産をさがしています。
*look for~で「探す」です。
●I’m looking for lipsticks for my mother. ・・・母への口紅を探しています。
●I’m looking for bags. ・・・かばんを探しています。
●Where can I buy cosmetics? ・・・化粧品はどこで買えますか?
●Where is the tie department? ・・・ネクタイ売り場はどこですか?

こんなお願いもしてみてもいいかも?
●Is there someone who speaks Japanese? ・・・日本語を話せる人はいますか?

お店の人にお勧めを聞いてみましょう。
●What is popular among young people? ・・・今、若い人たちの間では何が人気ですか?
●Which perfumes is popular? ・・・人気の香水はどれですか?

品質をたずねることも忘れずに! 保証書をもらっておくことも大切です。
●Is this pure gold? ・・・これは純金ですか?
●What kind of stone is this? ・・・これは何という種類の石ですか?
●Does it have a warranty? ・・・保証書はついていますか?



【効果倍増ボキャパワー付き】英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」  

トラブル

あってはならないことですが、海外ではパスポートを無くしたり、盗まれたり・・・思ってもいないことが起こりがちです。そんなときこそ、英会話の力を駆使してきちんと、正確に用件を伝えてトラブルを乗り切りましょう。この危機を乗り越えると、あなたの英語力はぐんとアップします・・・意外に?速効性のある勉強法かもしれませんけど・・・やはり避けたいですよね。

助けを呼びましょう!
●Help! ・・・助けて!
●It’s urgent.・・・緊急です。
●Could you do me a favor?・・・すいません、お願いしたいのですが。

泥棒です! 
●Thief! ・・・どろぼう!
●Call the police! ・・・警察に電話をしてください。

体調を崩したときには:
●I feel sick. ・・・気分が悪いです。
●I feel dizzy. ・・・めまいがします。
●Could you call me a taxi? ・・・タクシーを呼んでいただけませんか?
●Take me to the hospital, please. ・・・病院へ連れて行ってください、お願いします。
●Could you call a doctor? ・・・医者を呼んでもらえますか?

こんなこともありますよね・・・。
●I left my bag in the bus. ・・・バスにかばんを置き忘れました。
●I can’t find my baggage. ・・・私の荷物が見当たりません。
●It’s a leather bag. ・・・皮製のかばんです。



【効果倍増ボキャパワー付き】英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」  

病気と怪我

日本語でも自分の体調の悪さや痛みの具合、症状を伝えるのは難しいものです。ましてや英語で、となるともはや極力、日本でイメージトレーニングしながら、準備しておくしかないでしょう。持病を持っている人は、英会話の練習をしながら、自分の病気について説明できるように、また現地で薬などを購入できるよう、英語での表現方法を確認しておきましょう。それもまた、いい勉強法になります。

●I feel sick. Please call a doctor. ・・・気分が悪いです。医者を呼んでください。
●Could recommend a hospital near here? ・・・この近くの病院を紹介してください。

何とか症状を伝えられるといいのですが・・・。
●I have a toothache.・・・歯が痛みます。
●I feel dizzy.・・・めまいがします。
●I sprained my ankle. ・・・足首を捻挫しました。

できるなら日本語の通じる病院を見つけたいものです。
●Is there a hospital with someone who speaks Japanese?・・・日本語を話せる人がいる病院はありますか?

あらかじめ処方箋を持っている人や、アレルギーなどがわかっている人はきちんとそれを伝えましょう。
●Please fill this prescription. ・・・この処方箋の薬をください。
●I have allergies. ・・・私はアレルギーがあります。



【効果倍増ボキャパワー付き】英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」  

レストランに到着したら 

予約したレストランに到着しました。さあ、いよいよ英会話を駆使しておいしい料理をいただきましょう。レストランで実践的に自分の英会話力を試すことは、すばらしい勉強法になります。

予約している旨を伝えます。
●I have a reservation. I‘m Sato.  ・・・予約をしている佐藤です。

予約をしていない場合は、席が空いているかどうかを聞きましょう
●I didn’t make a reservation. Can I get a seat?  ・・・予約をしていないのですが、席はありますか?
●We’re a group of five with no reservation. Can we get a table together?
私たちは5人グループなのですが、予約をしていません。全員、同じテーブルをお願いできますか?

予約をしていない場合、待たされることもあります:
It’ll be about an hour then. (30分ほどかかりますが)
待つ場合は・・・All right. We’ll wait.(わかりました。待ちます)
今回はやめる場合は・・・We’ll come back again.

いろいろとこちらの要求を伝え、積極的に英会話になれていることはすばらしい勉強法になります。
*窓際の席・・・a table by the window
*二人用の席・・・a table for two
*隅の席・・・a table in the corner

また、禁煙席か喫煙席かを尋ねられることもあります。
Do you prefer smoking or non-smoking? ・・・喫煙席と禁煙席のどちらがよろしいですか?
*prefer~・・・〜をより好む
禁煙席がいい場合は:
Non-smoking, please. (禁煙席をお願いします)



【効果倍増ボキャパワー付き】英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」  

レストランで注文する

メニューを指差して、「これ・・・あれ・・・」ではちょっと寂しい!自分の好み、予算を伝え、できればお店のお勧めメニューを教えてもらうと、同じ料理でも食べるのがぐんと楽しくなりますね。
とにかくよく話すこと! 「わがまま」大いに結構です! 自分の要求をきちんと、相手に失礼のないよう、伝えると、相手もきっと喜びます。またそれは英会話の何よりのも勉強法であり、かつ国際人への第1歩となると思います。

●What is today’s special?  ・・・本日のスペシャルは何ですか?
*specialは、普通、形容詞で「特別な」を意味しますよね。名詞で使うと「特別なもの」「特別な料理」といった意味を持ちます。特に、格安の特別品をさします。
*on special 「特価の、お買い得の」・・・レストランに限らず、お土産を買うときにも覚えておきたい表現です。

●What is today’s soup?   ・・・本日のスープは何ですか?
●I’d like to have some local dishes.   ・・・何か地方の名物料理を食べたいのですが。

急いでいるとき、とりあえずセットで食べたいときは?
●Do you have anything quick?  ・・・何か早くできるものはありますか?
●Do you have some sets?  ・・・定食はありますか?

ウェイターさんがじ〜っと待っているけど、まだ決まらないときは?
●Just a moment, please.  ・・・ちょっと待ってください。

こうゆうのも結構アリです!
●I‘d like to have the same dish as the next table.   ・・・隣のテーブルの方と同じものをいただきたいのですが。

最終手段は? メニューを指さして・・・:
●I’d like this. ・・・これにします。



【効果倍増ボキャパワー付き】英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」