飛行機のなかでの英会話

スピードラーニング英会話を勉強するのにもっとも「楽しい」勉強法は?
旅行をしながら英語で会話をしてみることです。何も英語圏でなくてもかまいません。英語は世界語ですから、たとえ英語圏でなくても・・・中国やインド、カンボジア、エジプト・・・ホテルや空港では英語があれば何とか用は足せます。

それでは飛行機に乗ったと想定して、英会話の例文を挙げてみましょう。

●Where’s my seat? (私の席はどこですか?)
●Where should I put my baggage? (私の荷物をどこに置いたらいいですか?)
●May I go through? (通してください)
●Where is the restroom? (化粧室(トイレ)はどこですか?)
●May I recline my seat? (座席を倒してもいいですか?)
●May I have another blanket? (毛布をもう一枚ください)
●Could you wake me up when dinner is ready? (食事の準備ができたら起こしてください。)
*逆に「起こさないでください」というときは、Don’t wake me up for the dinner.というと良いでしょう。
また、食事が済んだら、ただトレイを返すのではなく、I enjoyed it.(ごちそうさま)、Tank you.(ありがとう)と加えるとGood!

その他、席の予約をするとき、またはチェックインカウンターでチケットを受け取るときに「通路側の席にしてほしい」というときには、Aisle seat,please.(通路側に席をお願いします)というといいでしょう。


【効果倍増ボキャパワー付き】英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」


同じカテゴリー(観光)の記事画像
ホテルの予約
同じカテゴリー(観光)の記事
 お土産を買う (2008-07-04 11:30)
 美術館、博物館で (2008-07-04 11:30)
 写真を撮る (2008-07-04 11:30)
 日本を紹介する (2008-07-04 11:30)
 ホテルの予約 (2008-07-04 11:30)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。